家電や機器の停電対策 ≫ テレビの消費電力

停電時の欲しい情報をテレビで

停電も長く続くと、いつまで停電が続くのか?情報が欲しくなります。 情報収集にはテレビが分かりやすくて一番です。

テレビぐらいの消費電力なら、自家発電機を使わない、バッテリーに蓄えた電力をコンセントから利用できる予備電源(非常用電源)が便利です。 300ワットまで対応してます。

テレビの消費電力

テレビはブラウン管から液晶などの薄型へと移行しており、昔に比べると省エネタイプになってます。 そのため画面は大型化してますが、消費電力は減ってきてるようです。

テレビの消費電力について調べました。
(数値は商品による違いもありますので、お手持ちのテレビと数字が異なるかも知れません。参考としてご利用願います。)

テレビの概要消費電力の目安メモ
液晶16V型以下16~40W※1
液晶22V型37~89W※1
液晶32V型38~152W※1
液晶46V型130~319W※1
プラズマ42V型290~468W※1
ブラウン管14型テレビデオ75Wサンプル数1
※1:「省エネ性能カタログ2010年冬」経済産業省資源エネルギー庁

非常用電源(予備電源)選び

テレビを見るだけなら、自家発電機までは要らないでしょう。 発電機の場合、燃料の準備や、騒音など面倒な部分もあります。

300W程度までの用途なら、バッテリーを利用したカンタンに使える非常用電源(予備電源)が便利です。

停電時のテレビ

簡単に使える予備電源

このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

アクアリウムにも欲しい停電対策
アクアリウムには常時必要な電気があります。水質や水温の維持などに電力を使います。例えば熱帯魚などでは温度管理が重要ですが、季節によってはヒーターなしに維持することは難しいです。大事な熱帯魚たちを停電から守るために非常用電源が欲しいところ。

非常用電源と法令
非常用電源に関係した法令としては、建築基準法や消防法があります。建築基準法には非常用照明、非常用エレベーター、排煙設備、防火戸・防火シャッターなどの防災負荷が規定され、消防法にはスプリンクラー・屋内消火栓、自動火災報知設備、誘導灯などの防災負荷が規定されてます。

停電が引き起こした断水|電気がないと水道も止まる
停電直後は使えてた水道も、停電が長引いたことが原因で断水となりました。水道の給水に必要なポンプが停電で稼動できなくなったためでしょう。停電で水道まで止まるなんて考えたこともなかったので、水を溜めておくという考えがなく、断水後はさっそく水不足で困ったのでした。.....

停電復旧の場所による時間差の理由
停電の復旧は場所によって早いところと遅いところがありました。同じ町内なのに道路一本隔てただけで、数時間以上復旧に時間差があったことも。それにはちゃんと理由がありました。電力供給のバランスを考えながら、市役所や大きな病院などが含まれるエリアから通電を開始したからだそうです。.....

冷蔵庫・冷凍庫の消費電力と予備電源(非常用電源)選び|停電対策
停電時のために冷蔵庫・冷凍庫の予備電源(非常用電源)を準備するなら、消費電力のチェックと電源選び。自家発電か?それとも、バッテリーを使ったより手軽なシステムか?停電による冷凍食品や要冷蔵・要冷凍の食品・薬品、アイス、氷、生ものなどの悪化を防ぐために。.....

Copyright © 2011-2019 停電対策. All rights reserved